病院について > 病院機能評価

病院機能評価

当院は (公財) 日本医療機能評価機構の認定病院(3rdG:Ver.1.1)です

当院は、(公財)日本医療機能評価機構の病院機能評価、「書面審査」及び「訪問審査」において、認定基準を達成していることが認められ、平成28年5月6日付で認定証(認定第JC913-3号、主たる機能:一般病院2、 機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.1)を受領しました。

審査結果の詳細は日本医療機能評価機構のページに掲載されます。



認定更新日:平成28年3月20日 認定第JC913-3号 主として二次医療圏等の比較的広い地域において急性期医療を中心に地域医療を支える基幹的病院



日本医療機能評価機構とは?

国民の医療に対する信頼を揺るぎないものとし、その質の一層の向上を図るために、病院を始めとする医療機関の機能を学術的観点から中立的な立場で評価し、その結果明らかとなった問題点の改善を支援する第三者評価機関です。



病院機能評価の受審について

医療機関が提供する医療サービスは、医師、看護師等様々な専門職種の技術的・組織的連携によって担われています。患者さんのニーズを踏まえ、質の高い医療を効率的に提供していくためには、組織体としての医療機関の機能の一層の充実・向上が図られる必要があります。 質の高い医療を効率的に提供するためには、医療機関の自らの努力が最も重要であり、そのため医療機関が自らの機能を評価する自己評価が実施されていますが、こうした努力をさらに効果的なものとするために、当院では第三者評価を行う同機構の病院機能評価を受審しました。