平成29年度 卒後研修

 新採用者研修終了後、2年目以降はクリニカルラダー(ステージⅠからⅣ)とリンクした研修が企画されています。また、看護師研修の枠で同様に研修が実施されています。


 -2年目研修Ⅰ-
【 目的 】

 フィジカルアセスメントについて理解する

【 目標 】

 フィジカルアセスメントに必要な知識を深めることができる

 フィジカルアセスメントに必要な技術の習得することができる

【 研修内容 】

 集中ケア認定看護師による、呼吸・循環・神経系の講義

 症例を使用し、技術不足の確認するグループワーク


 -2年目研修Ⅱ-
【 目的 】

 看護師として自覚をもち、業務に必要な態度を学び自己成長する

【 目標 】

 人間関係におけるストレスを理解できる

 人間関係におけるストレスを軽減できる

【 研修内容 】

 精神専門看護師によるストレス軽減を学ぶ


 -プリセプターフォローアップ研修-
【 目的 】

 プリセプターとしての役割を習得し行動でき、自己の成長につなげる

【 目標 】

 プリセプテイーとのコミュニケーションが充実できる

 プリセプテイーについての理解を深めることができる

【 研修内容 】

 プリセプターとプリセプティとの「絆」をリフレクションする


 -次年度プリセプター研修-
【 目的 】

 プリセプターとしての役割を習得し行動でき、自己の成長につなげる

【 目標 】

 プリセプターとしての役割を習得し行動でき、自己の成長につなげる

【 研修内容 】

 人気外部講師による活きた研修を実施


 -フォロワーシップ研修-
【 目的 】

 フォロワーの役割を理解し実践を通じて自己成長をする

【 目標 】

 フォロワーシップの基礎的知識を理解する

 周囲との関係性を理解し、チームメンバーとしての役割をはたすことができる

【 研修内容 】

 フォロワーに必要なスキルを現場で実践できるようわかりやすく体を使って学ぶ


 -リーダーシップ研修-
【 目的 】

 リーダーシップに求められる能力について学ぶ

【 目標 】

 リーダーシップの基礎的知識を理解することができる

 フォロアーシップの役割を踏まえて、チームリーダーの役割を知り、チームメンバーとしての役割をはたすことができる

【 研修内容 】

 誰もがリーダーシップを発揮できる理論と体を張った研修を開催


 -看護過程研修-
【 目的 】

 対象が抱える看護問題を明確にし、解決するために問題解決思考と行動を支える知識を学ぶ

【 目標 】

 対象の理解と看護実践の基礎となる看護過程の概念が理解できる

 看護過程展開の方法がわかる

【 研修内容 】

 看護学校講師による、分かり易い看護過程を説明


 -看護倫理研修-
【 目的 】

 臨床現場における看護倫理の知識を知る

【 目標 】

 看護倫理の基礎知識が理解できる

 臨床における看護倫理の実際を理解できる

【 研修内容 】

 高度医療、国民の医療に対する権利意識が高まる現状で、看護専門職を取り巻く状況は大きく変化し、困難な倫理的問題に直面するようになった。
身近なテーマから、とっつきにくい看護倫理をやさしく理解できるよう学ぶ