病院について 市立病院の取組み> 暴言・暴力・迷惑行為対策


暴言・暴力・迷惑行為対策について

 市立函館病院では、患者・ご家族の皆様に安全で安心できる医療・療養環境を提供するため、病院内にて以下のような『暴力』『セクハラ』『迷惑行為』等が行われた場合には、退院・退去していただき、悪質な場合には警察に通報させていただくことがあります。

○ 他の患者や職員に暴力をふるった場合
○ 暴言や脅しにより職員の業務を妨げ、注意してもその行為を続けた場合
○ 暴力行為により病院の機器、備品、設備を破損した場合
○ 病院内に危険物を持ち込み使用した場合  等

市立函館病院長