眼科

 「目は心の窓」といわれるくらいに私たちの日常生活に重要な役割を持つ器官です。しかし現実は、パソコンなどの作業やライフスタイルの夜型化など多くのストレスにさらされてます。さらに高血圧や糖尿病など全身疾患からの合併症も知られています。当科では皆様の眼の健康をめざして日々の診療を行っています。

 診療する疾患は眼科一般。充血、眼脂などの結膜炎から学校健診で指摘された近視、あるいは加齢からくる白内障や、糖尿病などの合併症まで様々です。白内障など手術を要する場合は随時行っています。

 当院では内科や外科など多くの科が揃っていますので、全身的な管理を要する場合にも十分対応可能です。また、より専門的な治療を要する場合には、そのような施設を紹介致します。

対象となる疾患と診療内容

 対象疾患:眼疾患全般(白内障、緑内障、結膜炎など)

実績

※過去3年上位10症例のみ掲載しています

実積症例数2019年度2020年度2021年度
水晶体再建術(眼内レンズを挿入する場合)(その他)8430
眼瞼下垂症手術(眼瞼挙筋前転法)600
眼瞼下垂症手術(その他)300
眼瞼結膜悪性腫瘍手術300
鼓膜切開術200
眼瞼結膜腫瘍手術200
水晶体再建術(眼内レンズを挿入しない場合)110
硝子体注入・吸引術100
皮膚切開術(長径10cm未満)100
硝子体茎顕微鏡下離断術(網膜付着組織を含む)100

診療予定

受付時間午前8時30分~11時
午後

外来診察表

令和4年12月1日より

午前片山医師外勤日
検査のみ可
第1.3.5 手術日
第2.4 診察日
片山
(出張医)
片山
午後検査日医師外勤日
検査のみ可
医師外勤日
検査のみ可
検査日
手術日
検査日

眼科 スタッフ紹介

医員

片山 博康(かたやま ひろやす)Hiroyasu Katayama

主な経歴

平成28年 札幌医科大学医学部卒業

専門分野

眼科