形成外科

 形成外科の診療は、体表面の傷(外傷や熱傷)、皮膚や皮下のできもの(皮膚・皮下腫瘍)、床ずれ(褥瘡)などを中心に、傷跡(瘢痕、瘢痕拘縮、ケロイド)や体表の先天異常にまで渡っています。院内各科と連携して、診療をすすめておりまり、機能的な観点だけではなく、より目立たない、綺麗な傷跡になるよう、美容的観点も重視しています。

 当院にはレーザーの器械がないため、レーザーによる治療が適切だと判断される場合は、他の医療機関を紹介させていただきます。

実績

実積症例数2019年度2020年度2021年度
軟部腫瘍手術741
皮膚・皮下腫瘍摘出術129109100
鼻骨骨折整復固定術100
植皮術472
腋臭症手術202
その他手術332128

診療予定

※診察は紹介患者(紹介状必須)と予約のみとなります
※当日ご来院いただいても受診できないことがあります

受付時間午前8時30分~10時30分
午後

外来診察表

平成30年4月2日より

午前南本南本
午後南本

スタッフ紹介

科長・主任医長

南本 俊之(みなみもと としゆき)Toshiyuki Minamimoto

主な経歴

平成4年 北海道大学医学部卒業
平成10年 北海道大学大学院医学研究科修了 医学博士

専門分野

形成外科

指導医・認定医・専門医

日本形成外科学会(専門医
日本皮膚悪性腫瘍学会(専門医
日本創傷外科学会(専門医
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会(責任医師
麻酔科標榜医