ICU(集中治療部)

 集中治療科では、一般病棟では管理が難しい急性期の重症な呼吸・循環不全患者や、大手術を受けた直後の患者に対し、高度な医療機器と専門的技術・知識を駆使して全身管理を行っています。医療機器としては最新のモニタリング装置、人工呼吸器、体外循環装置、血液浄化装置などを有しており、24時間体制で高いレベルの医療を提供しています。

 さらに、質の高い集中治療の提供に欠かせないのがチーム医療です。集中治療科の医師を中心に各診療科の医師や、集中治療に特化した技術・意識を有する看護師、臨床工学技士、理学療法士、薬剤師、管理栄養士など様々な職種が協力し合って日々治療に尽力しています。患者さんが急性期の重篤な状態から回復し、一日も早く一般病棟に移って、さらには社会復帰していただけることが我々集中治療科の目標です。