ホーム 一般の方へのお知らせ

新型コロナウイルス感染症にかかる職員の感染についてのお知らせ

 本年1月1日に新型コロナウイルス陽性者として報道発表した市立函館病院の外来に勤務する医療従事者1名に関しての続報です。
 当該職員は、渡島管内で陽性が確認された家族の濃厚接触者と判定されており、12月31日の深夜に発熱し、1月1日に検査を受け陽性と判明しました。
 発症2日前の12月29日から感染力がありますが、その日からは病院が年末年始の休診となるため勤務はしておりません。従って院内での濃厚接触者はおりませんが、念のため関係部署の職員は本日PCR検査を行い全員陰性であることを確認しました。
 入院、外来ともこれまでどおりの診療を行います。
 引き続き、感染拡大の防止に全力で取り組んでまいりますのでご支援の程よろしくお願いいたします。


令和3年1月4日
市立函館病院
院長 森下 清文