ホーム 一般の方へのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症について


新型コロナウイルス感染症について

 病院は免疫の力の落ちている患者さんが多く、他の施設に比べると感染が広まり易い環境にあります。新型コロナウイルスは軽症者、無症状者も感染力をもつことから自分は大丈夫と思っていても知らず知らずのうちにウイルスを持ち込むことがあります。
 当院はこの地域でただ一つの感染症指定医療機関であり、救命救急センターの役割も担っております。もし院内感染のためこの機能が停止すると地域の皆様に多大なご迷惑をおかけすることから、院内感染は絶対にさけなければなりません。
 現在、全国でオミクロン株の患者増加とともに、感染者数が急激に増加しております。さらにオミクロン株はこれまでのどのタイプよりも感染力が強くさらなる警戒が必要です。
 このため、当院といたしましても感染防止、特に院内感染の阻止は入院患者さんを守るとともに、地域医療を支える当院の役割からも大変重要な事であると判断しております。従って、入院患者さんとの面会を禁止させていただきます。面会方法につきましては、下記の「① ご来院の皆様へ(患者・ご家族様へのお願い)」をご覧ください。
 また、外来および入院等の対応につきましては「新型コロナウイルス感染防止に対する当院の対応」をご覧ください。
 皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和4年2月10日
市立函館病院長 森下清文


① ご来院の皆様へ(患者・ご家族様へのお願い)


② 当院では新型コロナウイルスの検査や治療を専用の出入口がある感染症病棟で対応しております


③ 新型コロナウイルスを知りましょう【PDF 1MB】


④ 自由診療による新型コロナウイルスPCR検査について